-->
私は現在30代の男性です。今は中国の海南島という所に住んでいます。こちらに住んで2年ほどになりました。今日は私が実際に中国で暮らしてみて感じる投資の実情について記したいと思います。 まず、私が住んでいる海南島というのは、中国の中でもリゾート地として有名で、多くの裕福な中国人は冬の寒い時期に海南島に来て、数ヶ月過ごしてまた大陸に帰っていくということを行っています。そのため、現在でもマンションがどんどん建設されています。 とはいえ、そうしたマンションの大部分は空き家です。なぜなら、多くの人は投資目的でマンションを購入しているからです。中国の場合、日本よりもそれが非常に顕著に現れていると思います。なぜなら、貧富の差が大きいからです。家を持っていない人がいる一方で、富裕層の中では2,3軒の家を持っているという人がほとんどです。 なぜそれほど多くの家を持っているかというと、いずれ将来高値で売り抜けるとみなが考えているのが大きな理由です。まるで日本のバブルのような投資熱が今でも続いています。

Link

Copyright © 1997 www.hermesretail.com All Rights Reserved.